美しい髪の女性になるためのヘアケア方法

髪は女性の命といっていたこともあるように、女性は髪の毛をとても大事にしますよね。私もそうです。髪が長くなってくると傷みなどがとても気になり、ヘアケアにお金を費やすようになりました。

美しい髪の毛になるためのヘアケアで、まず私がしたことは、シャンプーとトリートメントを変えることでした。今はよくノンシリコンシャンプーというのを耳にします。私もまず、そのノンシリコンシャンプーを使うことにしました。

今までは、シャンプーにシリコンが入っていて、それが髪にどんな影響を与えているかなど考えてはいませんでした。シリコンが完全に悪いものというわけではないのですが、シリコンは髪の手触りを良くする成分が入っており、それがよくないということです。

ノンシリコンシャンプーというのは、その名の通り、シリコンが入っていないのです。使っていくうちに、今まで表面についていたシリコンの成分がとれるので、最初のうちは触り心地があまりよくないと感じることがありました。しかし、洗い上がりは、スッキリと汚れがとれる感じがします。

そこで、次に使うトリートメントです。ノンシリコンのシャンプーを使った後は、シリコン配合のトリートメントを使用しました。やはり、全てノンシリコンだと、髪の毛がパサついた感じがするのです。いくら髪にいいものを使っていたとしても、触ったときにパサついた髪の毛は女性も男性も嫌ですよね。シリコンで髪の表面をコーティングし、触り心地のよい髪の毛にするのです。

それだけでなく、私は、洗い流さないトリートメントも使用しました。ミルクタイプやオイルタイプのものなどがありますが、私はとオイルタイプのものを選んで使用しました。そこは仕上がりの好みなどに合わせて使用するといいと思います。

オイルタイプのトリートメントを、タオルドライした後の髪に約1プッシュ分つけ、それからドライヤーで髪を乾かします。ドライヤーの熱で髪が傷むから乾かさないという方もいるようですが、濡れた髪のまま眠りにつく方が髪には良くないので、必ず乾かすようにしてください。

こうしたヘアケアで、パサついていた髪の毛もかなり改善されました。